〒171-0021東京都豊島区西池袋1-18-2 藤久ビル西1号館 9F 予約受付 TEL 03-5951-1201 FAX 03-5951-1205 受付時間 午前8:30~9:30(但し、ご来院次第受付可能) 休診日 日曜・祭日・第二土曜日、第四土曜日・年末・年始 婦人科検診日 月曜日~土曜日(第二・第四を除く)に実施(女医が担当)

胃内視鏡検査

Webからのご予約

平塚胃腸病院グループ職員募集特設ページ

HOME»  胃内視鏡検査

胃内視鏡検査

最新のハイビジョン内視鏡を使用して、食道から胃・十二指腸まで詳しく観察します。胃潰瘍・十二指腸潰瘍・炎症性病変や腫瘍性病変(食道癌・胃癌・ポリープ等)の有無を調べます。



胃がん

胃がんは消化器癌の中で治りやすい癌のひとつです。
胃がん早期胃がんとそれ以外の進行胃がんに分類されます。早期がんとは、病変が広がっていない癌や湿潤している深さが浅い癌をいいます。早期胃がんの場合、ほとんど転移をおこすことなく、治療によりほぼ100%治ります。一方胃壁の筋層を越えて広がった進行がんの場合、転移が問題となり、それぞれの進行度に応じた治療法の選択が必要となってきます。従って、胃がん検査は最低年1回定期的に受けましょう。

胃がん検査について

池袋藤久ビルクリニックは胃部内視鏡検査を積極的にとり入れております。
 

胃部検査に、より精度をアップする為内視鏡検査を積極的に取り入れ、現在当クリニックで受診者の約9割は内視鏡利用となっており、実質的な二次検査が健診当日にできます。
当クリニックは消化器系専門クリニックとして、経験豊富な医師・スタッフを擁し、受診者の皆様に安心してお受け頂いており、おかげさまで多くの方から高い信頼と評価を頂いております。

大腸内視鏡と併用の人間ドック消化器コースの詳細は「大腸がん」のページをご覧ください。

 

経鼻内視鏡も可能です。

一般的に内視鏡は経口が主体ですが、ご希望の方には経鼻内視鏡でも検査をさせて頂きます。
内視鏡は、極細(5㎜)のスコープを鼻から挿入しますので、個人差はありますが、経口より比較的楽にお受けになれます。